竹所集落区長。(飲酒前→飲酒後)
集落を出て一度は東京で勤務するも、一念発起帰郷する。隣接する雪国森林組合で働きながら伝来の田畑を守り、集落の代表として縁の米プロジェクトの中心を担う。噛めば噛むほど味が出る性格の持ち主(噛まないと無味です)
竹所“成”年会 会長。(写真右は子牛脱走中)
竹所プロジェクト 土木作業主任?地元建設業に従事しながら一町歩の水田を耕作、更には和牛の繁殖を営むなど幅広い活動を行っている。集落一の雪割草愛好家でもあり、彼の発見した品種には息子の名前が付けられている。
竹所 “縁の米”

魚沼産コシヒカリ
農薬・化学肥料3割減農法


5kg 4,300円
10kg 7,500円
30kg 19,000円

(全て送料・消費税込み)
縁 の 米 プ ロ ジ ェ ク ト
お問合わせ
旧奴奈川村一帯を担当とする“地域おこし協力隊”そしてHP管理人。
横浜出身ながら2年前から住みついて養鶏50羽と自給用の田畑を営んでいる。ポリシーなのかどうかは不明だが、生産物に農薬・添加剤の使用は一切していない。更に言及すれば田植え稲刈りは完全に人力で行っている。(ただの趣味)
平成23年度産米 あります

米 売 り 合 う も 多 生 の 縁
ご注文は こちら のメールフォーム、または
FAX注文書 をダウンロードしてお送り下さい。


(特商法に基づく表記)
 平成23年度米から、竹所で取れたお米の一部を"縁の米"として販売を開始しました。 米から始まる「ご縁」を紡ぐ物語。農家の自家消費用米をおすそわけすることで、「竹所(たかとこ)」という集落と皆様との繋がりの始まりとしたいと考えます。
 竹所では年間を通して色々なイベントを催しています。(イベントといっても住人が楽しむような規模のものですが)住人以外も参加OKなイベントも色々ありますので、招待状・・・入れておきます。
 それでは今年度の出荷農家3名をご紹介します。
竹所“縁の米”
たかとこたまご
ふささんのはーぶてぃ
竹所で遊ぶ
竹所を探す
TAKATOKO夢プラン
とことこ
“縁の米はざ架け”
本田無農薬 天日干し

23年度予定量 120kg

5kg 5,000円
10kg 9,000円

(全て送料・消費税込み)
全ては“ご縁”の為に
たかとこ
inserted by FC2 system